増田恵子

9月2日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

ピンクレディーのメンバーとして一時代を築いた増田恵子 1957年の今日が
誕生日です。

常葉高校(現・常葉学園高校)卒業後の1976年にデビュー。中学、高校時代に同級生だった二人は”クッキー”というデュオを組み歌手を目指していた。デビューのきっかけとなった『スター誕生!』出演時は、二人おそろいのオーバーオールを着用し、素朴な雰囲気を醸し出していたのである。 しかし、増田恵子(ケイ)は素朴な田舎っぽいイメージはオーディションに受かるための作戦で、歌って踊れる歌手を目指していたといっている。当時のテレビ局関係者には素朴な田舎娘だったとの印象が今でも強いらしく、フォーク歌手を目指していたと語られることが多い。

しかし歌手デビューに際し、全く異なるキャラクターに変身させられることになった。手足を露出したキラキラ光る生地のミニの衣装。リズムやビートを強調した曲調。大胆に太ももを開いたりする激しくセクシーなダンス。郊外の田園風景が似合う素朴な二人組が、アメリカのショー歌手も顔負けの派手な歌謡デュオになったのである。ちなみにピンク・レディーとは有名なカクテルの名前に由来する。

同様の歌手としては'70年代前半に人気を博した山本リンダなどの前例もあるが(ちなみに山本の曲も阿久悠・都倉俊一コンビ作が多い)、山本などが“大人の女”の色気を売りにし背景に夜の闇を感じさせたのに対し、ピンク・レディーは夏の浜辺のような明るく健康的なムードなのが対照的だった。デビュー直後にはキワモノ的な見方もされたが、まずは当時の子供たちが振り付けを熱心に覚えて真似をし始めた。まだ性の意味も知らない幼い少女達が、遊びの延長線上でピンクレディーを目標にし始めたのである。


こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています。

ピンクレディーeincome 
ミニ香水【フィオルッチ】フィオルッチ ミニ
詳細はリンクをクリック!
【レコード・EP盤】(中古) ピンクレディー/カルメン’77
詳細はリンクをクリック!
【サルヴァトーレ フェラガモ】インカント ドリーム 50ml E...
詳細はリンクをクリック!
女の子ならこんなの持ってお出掛けしたい♪ピンクピンクレディージェ...
詳細はリンクをクリック!






2006-09-02 23:12:45

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23021750

カクテルレシピの参考にどうですか?
Excerpt: はじめまして〜おじゃまします〜 家で、バーで、違った表情、個性を美味しいカクテルで楽しみませんか? 身勝手ながらにピックアップしたカクテル参考にしてみてください。できたら感想ももらえると幸いです
Weblog: カクテル・バー -MIXING DRINKS-
Tracked: 2006-09-05 20:07

フィオルッチ LOVE’s YOU  30ml EDT SP 
Excerpt: BLOG検索からランディングしました。
Weblog: 売れ筋香水
Tracked: 2006-10-27 06:23

フィオルッチ ラブスユー EDP30ml
Excerpt: たまに見させていただいてます!これからも頑張ってください!
Weblog: 売筋フェロモン比較
Tracked: 2006-10-28 14:29

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。