狩人〜加藤久仁彦

9月19日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

あずさ2号の大ヒットで有名である歌手、狩人の兄、加藤久仁彦 1956年の今日が誕生日です。

その名前の由来は、二人の恩師である、都倉俊一から、「いつまでも大ヒットという獲物を狙い続けるハンター(狩人)であって欲しい。」といわれて名付けられたものであるという。尚、グループ名の有力候補として“みつばち君”なるものがあったといわれる。

1977年(昭和52年)にデビュー曲『あずさ2号』が大ヒットして、人気を得る。以降『コスモス街道』、『アメリカ橋』等のヒットでスター歌手の地位を築く。しかし、この頃は当時の所属事務所の意向もあって、若手の歌手としては珍しく暗い印象を視聴者に抱かせていた。

一時期、人気が低迷し、「狩人はあずさ2号に乗ってどこかに行ってしまったのでは?」と噂されることもあったが、1995年(平成7年)『あずさ2号(ニュー・ヴァージョン)』で復活し、現在に至る。近年では、二人が別々に歌手、俳優として活動することも多いが、一般に言われるような、兄弟仲が悪いという訳ではなく、歌手以外に自らの才能のテリトリーを広げようということのようである。

こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています。

狩人eincome 
「あずさ2号」殺人事件
詳細はリンクをクリック!
スーパーロボット魂 2003 春の陣
詳細はリンクをクリック!
ヴェルニゲローデ・ユーゲントコーア東京ライヴ
詳細はリンクをクリック!
創薬の狩人
詳細はリンクをクリック!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。