筒井康隆

9月24日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

小松左京、星新一と並んで「御三家」と称される日本を代表するSF作家、
筒井康隆 1934年の今日が誕生日です。

大阪府大阪市生まれ。現在は妻の実家がある兵庫県神戸市垂水区と東京都渋谷区の両方に自宅がある。中学時代には赤塚不二夫や藤子不二雄などと並んで『漫画少年』誌の投稿欄の常連であったが、高校時代に長編に挑戦するも数ページで挫折。作家になってからも学生時代の投稿歴を担当らに見出され、数作の短編漫画を発表した事がある(下絵の下絵を夏目房之介が描いた)。

中学時代はIQ178の天才児。特別科学学級に編入されたが、時あたかも敗戦直後の混乱期であり、父親の蔵書や母親の着物を闇市に売り飛ばして学校をサボって映画館に通い詰め、マルクス兄弟などの映画に熱狂する不良少年だった。大阪府立春日丘高等学校を経て1953年に同志社大学文学部心理学科に入学、フロイトに傾倒したが、後に美学・美術史科に転じて卒業。又、高校・大学時代より役者を志して演劇サークルや劇団に所属し、『二十日鼠と人間』など数々の芝居でたびたび舞台を踏み、「東の仲代達矢、西の筒井康隆」と新聞に報じられた事もあるが、166.5pの身長が災いして日活ニューフェイスには落選している。

こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています。

筒井康隆eincome 
/日本昔ばなし〜フェアリー・ストーリーズ〜第6巻
詳細はリンクをクリック!
空飛ぶ雲の上団五郎一座presents『アチャラカ再誕生』
詳細はリンクをクリック!
魚籃観音記
詳細はリンクをクリック!
大いなる助走
詳細はリンクをクリック!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24017670

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。