北島三郎

10月4日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

演歌の大御所、北島三郎 1936年の今日が誕生日です。

昭和30年代に『函館の女』のヒット(150万枚セールス)で演歌歌手として知られるようになり、昭和40年代に『兄弟仁義』の歌と映画(自ら主演しシリーズ化される)の大ヒットで人気を確立した。昭和50年代の『与作』の大ヒットは中高年以外の年齢層へもファン層を広く拡大した。また、アニメの主題歌(NHK『おじゃる丸』主題歌『詠人』(うたびと))を歌うなど、新しいジャンルへの挑戦も目立っている。演歌界にとどまらず、邦楽の大御所である。

映画、テレビにも積極的に進出し任侠映画スター、時代劇スターとしても実績を持つ。

歌手デビュー以前に、『ゲルピンちん太ぽん太』の“ぽん太”として漫才師歴もある。

プライベートでは、『キタサン』の冠号で多くの競走馬を所有する馬主であり、重賞勝ち馬ではニュージーランドトロフィーを勝ったキタサンチャンネル、ファンタジーステークスを勝ったキタサンヒボタンがいる。(登録上の名義は『大野商事』)

今現在、東京都八王子市に在住し、自宅へ続く坂道は地元では『三郎坂』と呼ばれている。

作曲家としてのペンネームは原 譲二。

こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています。
北島三郎eincome 
オール・スター名唱集〜無法松の一生
詳細はリンクをクリック!
北島三郎『宴(うたげ)(UGAカラオケ楽曲)』
詳細はリンクをクリック!
決定版ベストヒット歌謡〜函館の女〜
詳細はリンクをクリック!
テイチクDVDカラオケ・カラオケサークル
詳細はリンクをクリック!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。