小池 栄子

11月20日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

巨乳タレントとしてお馴染みの小池栄子 1980年の今日が誕生日です。

東京都世田谷区下北沢出身のタレント、女優。
イエローキャブ所属。血液型はAB型。

場に応じた物怖じしないトークが印象的なためかバラエティタレントと
いうイメージが強いが、女優としての仕事も多く高い評価を得ている。

実家は幼少期はパチンコ店で、現在ゲームセンター。世田谷区立代沢小学校、和洋九段女子中学校・高等学校卒。中学・高校時代に創作ダンス部に所属していたこともあり、ダンスが特技。

デビュー後しばらく水着のグラビア仕事が多かったことからは信じ難いが、幼児期に溺れかけた体験があるため現在でも水恐怖症である。

ちなみにデビューはグラビアアイドルながらも、スカウト時に水着は
やらない条件で芸能界入りしたのに、実際にはグラビアアイドルとして
デビューさせられたため「事務所に騙された」とTVでコメントしている。

デビュー当時のキャッチフレーズは「宇宙一のメロンパイ」

デビュー当時のグラビア写真では、現在のような巨乳はない。巨乳ブームが訪れたときに突然巨乳アイドルとして活躍を始めた。これによって世間には小池栄子偽パイ疑惑が存在するが、野田義治社長は「X線写真を撮ってでも偽パイ疑惑を晴らしたい」と言っている。

実際に「アッコにおまかせ!」の中でX線写真を撮ったことがあり、偽パイではないことが証明されたが、乳が垂れていることが発覚してしまった。

小池栄子と井上和香は同じ畑で活動していることから時折ライバルとして
ネタにされるものの、実際はプライベートでMEGUMIと3人で一緒に食事することが多い。

また、グラビア系ではないが矢沢心とは高校時代からの親友である。

巨乳グラビア系ではカリスマ的存在で、乙葉、熊田曜子、磯山さやかも彼女が近くに来ると必ず挨拶をしていると言う。

余談だが、小池栄子がレギュラー出演し始めたころから
の一部の番組はなぜか約1年ほどで終了してしまうという妙なジンクスがある(例として日本テレビ「ウリナリ!!」や毎日放送「ジャングルTV〜タモリの法則〜」など。ただし、「ウリナリ!!」については現在でも小池栄子出演のまま、1コーナーのみ独立した特番として放送されている)。

こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています

渡辺満里奈

11月18日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

元おにゃんこクラブのメンバー、渡辺満里奈 1970年の今日が誕生日です。

血液型はB型。中延学園高等学校卒業。

“満里奈”という名は、父親がヨット好きだったため、マリーナに因んで
命名されたといわれている。

夕やけニャンニャンの「ザ・スカウト アイドルを探せ」では、月曜日の
登場から圧倒的な存在感を示し、金曜日には高得点で合格を果たした。

その際、とんねるずに「おニャン子は渡辺満里奈のものだ!」とまで言わさしめた。それほどまでの逸材であったが、後に本人曰く、この合格以前にいくつものオーディションで落選していた、とのことである。

翌週の1986年3月27日におニャン子クラブ会員番号36番としてデビュー。

とんねるずの予言を具現化するように、所属早々より人気を博し、後期
おニャン子クラブの主力メンバーとなった。また、とんねるず
(と秋元康)にかわいがられ、妹分的な位置づけとなった。

おニャン子クラブ在籍中のソロデビュー曲「深呼吸して」は、当時の
オリコン初登場1位最年少記録(15歳11ヶ月)であり、2001年(平成13年)
3月27日、当時モーニング娘。だった後藤真希のデビュー曲「愛のバカやろう」(15歳6ヶ月)が登場するまで、約15年間この記録は破られなかった。

おニャン子クラブ解散後も歌手としてアイドル番組やバラエティーなどに出演。当初は アイドルとして、事務所の意向に沿った形で当時のアイドルらしい衣装や楽曲で出演していたが、途中から渡辺満里奈自身のセンスが
事務所に買われ、独自の路線で曲や衣装なども変わっていき、他の
アイドルとはまったく別の方向性で同性からも人気を得た。

その後、とんねるずと秋元康の縁から「とんねるずのみなさんのおかげです」にレギュラー出演、お笑いの資質も見出され芸歴に幅が拡がり、後の
司会業をはじめとする様々な番組の出演への道が開けた。

また、その頃から本人の意向により、おニャン子メンバーであったことを
表に出したがらないようにもなる(コンサートでもファンに対し、おニャン子時代の応援グッツは持ってこないように通達が出ていた)。

そのため、他のメンバーとも積極的に関わろうとはしなくなったが、
フジテレビがお台場に移転した際の特番で、一度だけ『セーラー服を脱が
さないで』を元メンバー達と一緒に歌っている。

1990年代前半はアンテナ系タレントとしてサブカル系人脈と交流を深めるが、サブカル好きの女子には嫌われていた。

現在では、渡辺満里奈のファッション、旅行、健康などの本人の趣味による本が同性に好評で、その方面での人気が強まってきている。特に台湾通として知られている。

夫はお笑いトリオ・ネプチューンの名倉潤。2005年4月5日、テレビ朝日の
番組「銭形金太郎」で、共演している名倉との結婚を発表した。

2005年5月5日に婚姻届を提出し、10月23日に東京プリンスホテルにて
披露宴を行った。なお、自身の公式HPでの日記に度々書かれている
「彼」「だんなはん」とは、たいてい名倉のことである。

こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています

小倉優子

11月1日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

自称、こりん星人のアイドル 小倉 優子 1983年の今日が誕生日です。

千葉県立東金高等学校卒業。部活動は、演劇部に所属していた。前オリックス監督の中村勝広は遠縁の親戚。

テリー伊藤や秋元康からは、自らをこりん星人などと言っていることから、セルフプロデュースの上手なタレントと評価されている。

愛称は中学生の頃のニックネームである「ゆうこりん」を、そのまま使って
いる小倉 優子だが、千葉にある自宅から東京まで通勤する電車のなかでの暇な時間を利用して、膨らませた妄想がこりん星での物語りであるらしい。

自分のことを「こりん星」という星からやってきた「りんごももか姫」だと言っている。これは彼女なりのシュールな冗談であり、自ら笑いのネタに使うこともある。「りんごももか姫」とは、中学の頃、自分にもう一つ名前を付けることが流行っており、その時友達から「ももか」っぽいと言われ、本人も気に入ったため使っている。

プロサッカー選手でコンサドーレ札幌所属の関隆倫(せき たかみち)は従兄である。

こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています

小川麻琴

10月29日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

元モーニング娘のメンバー、小川麻琴 1987年の今日が誕生日です。

新潟県柏崎市出身。身長156cm。血液型はO型。

ハロー!プロジェクトの一員で愛称はマコ、まこっちゃん。モーニング娘。卒業生の安倍なつみ、石川梨華、小川麻琴の三人共通で三人姉妹の真ん中。

モーニング娘。加入前は地元新潟の芸能スクール「アップルリトルパフォーマーズ」でエース的存在であった、小川麻琴

J2(当時)のサッカーチームアルビレックス新潟の応援歌でCDデビューもしていたし雑誌モデルやキャンペーンモデルなどの経験もあり芸能歴は長いほうですよ。

こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています

MEGUMI

9月25日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

元グラビアアイドルのMEGUMI 1981年の今日が誕生日です。

本名:山野仁(やまの めぐみ)。島根県松江市生まれ岡山県倉敷市育ち。
血液型はA型。

市立倉敷第一中学校、私立倉敷翠松高校(在学当時は女子高)中退。身長158cm、スリーサイズはB94、W60、H86。
 
デビュー当時はイエローキャブに所属していたが現在はサンズエンタテイメントに所属している。

もともとは歌手を目指しており、アメリカに短期留学して聖歌隊で歌う
などしていたが、「歌の才能はない」と先生に言われる。

「それでも歌を出したければ、先ずはこれ(胸)で顔を売れ」と勧められ、
グラビアモデルになる。

芸名は最初の写真集を撮る際、連れていかれた現場での野田義治の
「お前は今日からMEGUMIだ!」の一言で決定。

甲高いアイドル声と可愛さを前面に出す、というアイドル路線が一般的で
あった当時において、グラビア活動主体の新人タレントとしては、
体型以外で飛び抜けたセールスポイントはなかった。

しかしながら、よく通るアルト(低音)声と、「おっさんトーク」とまで揶揄された核心に触れるトークで人気を博した。

こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています。

布川 敏和

8月4日今日は何の日 毎日が記念日なのよ!

元アイドルグループ、シブがき隊のメンバーのひとり布川敏和1965年の
今日が誕生日です。

1982年、アイドルグループのシブがき隊として布川敏和、本木雅弘(モックン)と薬丸裕英(ヤックン)の3人でシングル『NAI・NAI 16』でデビュー。

シブがき隊解散後は、薬丸と同様、マルチタレントとして幅広く活動している。血液型はB型。

神奈川県川崎市川崎区出身。M'sエンタープライズ所属であったが、
2006年4月19日をもって離れることになった。

妻は元・歌手のつちやかおりで、1男2女がいる。彼女とは明治大学付属
中野中学校・高等学校の先輩・後輩である。妹は布川智子
(おニャン子クラブ)。

こちらにも今日、誕生日を迎えた有名人がでています。

シブがき隊eincome 
シブがき隊/88.11.2シブがき隊解隊コンサート ◆20%OF...
詳細はリンクをクリック!
オムニバス/続・青春歌年鑑 1982
詳細はリンクをクリック!
ゴールデンJポップ ザ・ベスト シブがき隊
詳細はリンクをクリック!
シブがき隊楽譜全集
詳細はリンクをクリック!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。